フィジカルBは身長を伸ばすことが期待できるサプリメントで、小学生から高校生まで幅広い年齢層に選ばれています。

中学生や高校生などの成長期になってもなかなか身長が伸びない、周りの友達がぐんぐん伸びているのに自分だけなかなか身長が伸びないなどの悩みを持つ子供は多いものです。またわが子の身長が低くて悩んでいる親も多いことでしょう。

このような悩みを持つ子供に対し、フィジカルBは人気と注目を集めています。

 

フィジカルBの評判は悪いの?

人間は毎日食事を摂取することで、栄養が体内に入り体がつくられることになります。子供の体から大人の体に成長するのは小学校高学年から高校生の前半までが一番の時期で、この時期には多くの栄養素が必要といえます。

この時期に本来であれば体をつくるのに必要な栄養素が足りていなければ、身長が伸びるために必要な骨の成長や骨を支えるための筋肉が成長することもできなくなり、その結果なかなか身長が伸びない悩みにもつながります。必要な栄養は一回摂取すればよいというわけではなく、体が成長するタイミングで毎日満たしてあげる必要があります。

フィジカルBには成長期に必要なアミノ酸9種類や、鉄分やビタミン類などの身長が伸びるために必要となる栄養素が豊富に含まれ、一本摂取することで1日の成長成分のほぼ100パーセントが摂取することができます。

 

フィジカルBで必要な栄養素をしっかり摂取

日ごろの食事にフィジカルBを加えるだけで、毎日成長に必要な栄養素をしっかりと摂取することができます。主成分となっているものがスピルリナとよばれる成分です。スピルリナには50種類以上の健康栄養成分が含まれています。

スプーン一杯で1日に必要な野菜の成分が摂取できるともいわれているスーパーフードの一つです。特に骨や筋肉などを成長させるためにはたんぱく質が必要となりますが、このたんぱく質が豊富で栄養吸収率は95パーセントとなっています。効率よく栄養成分を摂取することができるでしょう。

このようなサプリメント摂取するときに気になるのが実際に使っている人の評判と言えるでしょう。1年も使わないうちに10センチ以上も身長が伸びた人もいれば、3カ月間試したけれども効果を感じない人など様々です。全体の評判としては中高生に限って見てみた場合には、良い評判が8割、悪い評判は2割ほどとなっています。

悪い評判を見ていると、実際に摂取した期間が1カ月から3カ月ほどと短く、短期間ではやはり効果を実感するのは難しいのかもしれません。