出来事

なんだか通年以来欠けるバキュームクリーナーたち

皆々様、今のクリーナーは何階級くらい使っていますか?
自身はいつもクリーナーを壊してしまう。
はじめはちゃんとしたクレアトゥール節度を買っていましたが、どれも年間以外有することがないので、最近は安っぽい物を買うこととしていました。
壊れた理由は様々です。
娘が散らかしたアイロンビーズを吸い込んで壊れたり、この間は持ち手が折れてしまいました。吸い口にヒビが入ったこともあります。
このように乱暴に扱って仕舞うのには要因があります。
メンテ嫌いだからです!
嫌いなメンテをしていると、ついイライラしてしまう。
印が絡まったままの状態で無理やり引き寄せたり、ガンガン支障にぶつけてしまうのです。
このままだと駄目だと思い、クリーナーを辞めてほうきで掃除をすることにしました。
ほうきだと、時間も関係なく思いが乗った時にすればいいので、思いが楽です。
それに、低いし電気代もかからずエコでもあります。
最近のほうきはデザイン性も優れているので、内側も障壁せず馴染んでいらっしゃる。
クリーナーは重くて大変ですが、ほうきは軽くてコンセントも気にせずすぐにメンテに取りかかれるのも魅力です。
意外にほうきも相応しい物は高いですが、今度は大事に使っていこうと思います。
皆さんにもほうきでのメンテを是非おすすめしたいです。