出来事

せっかちすぎる私、のんびりすぎる旦那

旦那が自営業、私が産休中というこもあり、今年はゴールデンウィークを外して平日に、私の実家に帰省することにしました。

1年に2回ほど、直線距離で600kmくらいの帰省です。

今回は初めて息子(生後2ヶ月)を連れての長旅になります。

元々都会で育ったからか、私はせっかちすぎる性格で、

のどかな田舎で育ったからか、旦那はのんびりな人です。

出会った頃は歩く速さが違いすぎて、旦那に「置いてくきなの?」と聞かれたほどです。

普段の生活はせっかちなりな余裕があるからまだいいですが、お出かけやらなんやら、特別な日はホントにタチが悪い。

どっちが悪いと聞かれれば、どちらもなのでしょうが。

早く出発したい私。帰省するだけとはいえ、今回は特に初めての息子との旅行なので、なんとなくの出発時間を考えて授乳のタイミングをずらしてみたりと朝からバタバタ。

しかし、朝の仕事に行った旦那からはいっこうに連絡がない。。

そうなると。そわそわする私は持ち物に不安がててきて、旦那から連絡ない時間に比例して増えていく荷物。

お昼は車でって考えてたからお腹も空いたけど。まだ旦那からは連絡がない。

結局、朝の仕事を終わらせたあと。車のオイル交換に行き、散髪までしてきたようです。

私は待ちくたびれて、息子抱きながら貴重品バック背負って玄関の真ん前に座ってました。

結局私のイメージより、2時間遅く出発。。

道は混んでないだろうけど。なんだか出発前からくたびれてしまうそんな性格な私でした。