出来事

朝の電車。今日はいまいちの日。

私は毎日7時40分の電車に乗る。

その時密かに探している人がいる。

どこの学校へ行ってるのかは分からないが、

たぶん私と同い年くらいの人だ。

その人に会えたら今日はラッキー。一日ウキウキした気分が続き、

なんとなくいいことばかり起きる気がする。

残念ながら今日は会えなかった。

そのせいか、いつもより電車が混んでいた気がした。

途中で乗り換えが一回。

乗り換えた電車も満員だった。

冬の満員電車はきつい。みんな厚着しているから、

いつもより一層ギューギュー詰めにされている気がする。

車内はろくに空調も効いていないので、気分が悪くなりそう。

「あー、今日も一日が始まるのか」

そんなことを考えていたら、目的の駅に着いた。

今日は寒い。お腹に力を入れながら改札を出て歩き出した。